2019年いまなぜ出会い系に人が集まるのか?

突然ですがみなさん、2019年のいま出会い系サイトが未曾有の盛り上がりをみせていることをご存知ですか?

これは釣りでもなんでもなく、数字を見るとわかる、明らかな事実です。

例えば出会い系サイト大手3強といわれる、PCマックスワクワクメールハッピーメールの会員数の推移をみてみましょう。

PCマックス
2019年5月、1300万人突破

ワクワクメール
2019年700万人突破

ハッピーメール
2019年2000万人突破

この通り、この4~5年でいわゆる出会い系サイトは急成長を遂げ、いまや「カジュアルな出会い」の定番ツールとして利用される結果となっています。

ではなぜ、ここまで急成長したのでしょうか?気になりますよね。

私事で恐縮ですが、私は長年IT業界に携わっており、ITサービスの趨勢を長年観察してきました。

仕事として長年観察してきただけあり、個人的な考察だけでなく根拠のあるデータを交えて出会い系サイトの趨勢をお伝えできると自負しております。

少々長くなりますが最後までお読みいただければ「2019年のいま、出会い系サイトが熱い理由」を根本から理解していただけると思います。

是非最後までお付き合い下さい。

 

理由1.スマートフォンの普及

出会い系サイトが成長した理由は?と聞かれておそらくぼんやりと思い浮かべるのは

「出会いを求める人が増えたから」といったことかと思います。

これは正解ではありますが、100点の解答ではありません。

 

では1番の要因はなにか、というとスマートフォンの普及。そもそもインターネットを利用するユーザーが劇的に増えたという点です。

当たり前のように思うかもしれませんが、母数が増えるというのは何事においても重要なことです。

こちらはスマートフォンの普及率の推移ですが、これと出会い系サイトのユーザー推移がピッタリと一致することがわかります。

 

つまり、インターネットが空気のように使われるようになった結果、インターネットサービスとしての出会い系サイトのユーザー数が底上げされた、ということになります。

 

一昔前までは”ネット”というと一部のオタクだけが使っているものだという風潮がありましたが、いまやOL・女子大生でも2ちゃんのまとめサイトをみている時代ですからね、、時代の移り変わりには驚くばかりです。。

 

理由2.ネットで出会うのは普通という文化が出来上がった

スマートフォンの普及に併せて、マッチングアプリというサービスが登場しました。いわゆる婚活や恋活といった真面目に出会うために用いられる出会い系ですね。

いままでネットの出会いというと“怪しい、怖い”というイメージがつきまといましたが、マッチングアプリがこれを見事に払拭しました。

実際2019年のいま、あなたの周りでもマッチングアプリを使って結婚をした、という人増えてませんか?

その中でも「え、あいつがネットで?」みたいな人もいないでしょうか。

 

そうなんです、マッチングアプリによりネットで出会うのは普通だよね、という文化が出来上がったんです。

以下データは、独身者の婚活サービスの利用状況を調査した結果です。

注目していただきたいのは、結婚相談所や婚活パーティといった「リアルサービス」に比べ、ネット系婚活サービス(マッチングアプリ)の伸びが著しく高ところ。特に2019年に入りその傾向がより加速していることがみてとれます。

このデータの通り「ネットで出会うのは普通だよね」という文化は年を追うごとに広まっていってることがわかります。

 

実は当時の私はマッチングアプリが普及し始めたとき「あ、これ出会い系サイトは痛手だな~」と思っていました。

なぜなら単純にマッチングアプリが出会い系サイトのユーザーも食ってしまうと思ったからです。

しかし結果は、出会い系サイトユーザーは減るどころかむしろ増えたんですね。これには私も驚きを隠せませんでした笑

つまり、

  • マッチングアプリは真面目な出会い
  • 出会い系サイトは遊びの出会い

という住み分けができたというわけです。

出会い系サイトにとってマッチングアプリは黒船と思いきや、「ネットで出会うのは普通だよね」という文化を作ってくれた良きパートナーだったということになります。世の中どう転ぶかわかりませんね笑本当に勉強になります。

 

理由3.カジュアルな関係(セフレ)を求める人が増えた

昨今、不倫というイメージが変わってきていると思うのは私だけでしょうか?

例えばタイムリーなところでいうと、いま日テレで毎週水曜放送中の「偽装不倫」が人気を博しています。こちらは杏演じる主人公の「偽った不倫」と仲間由紀恵演じる葉子の「普通の不倫」がうまく対比されるように描かれています。

扱っているテーマは不倫に変わりはありませんが、不思議と楽しめてしまうのが怖いところ笑

また2014年に放映された上戸彩主演のドラマ「昼顔~平日午後3時の恋人たち~」はまさに典型で、不倫を主題にしたドラマでした。

これは非常に人気を博し、2017年には映画化までされています。

また「ゲス不倫」というワードが流行ったこともありましたね。これは2016年のことで、ベッキーと川谷絵音の一連の不倫騒動を指した言葉でした。

 

ここで違和感を感じたのが、単に「不倫」と呼ばず「ゲス不倫」という少し面白おかしく装飾したワードか人気になったこと。ここらへんから不倫報道がエンタメ化してきた印象を受けました。

 

ゲス不倫を初めとしたワイドショーでの不倫報道のエンタメ化、不倫を題材にしたドラマの需要増大。

元々は「不倫、浮気はタブー」という文化だったものの、それが嫉妬という感情に変わり、いまとなっては羨望の対象へと変化していった。つまり「不倫、浮気への憧れ」ですね。そしてこれの受け皿になったのが、気軽にかつ比較的バレずに繋がることができる、出会い系サイトであり、ユーザー増大の一助になったと考察しています。

2019年のいまこそチャンス

  • スマホユーザーが増えた
  • ネットで出会うのが普通になった
  • カジュアルな関係(セフレ)を求める人が増えた

令和のこの時代、出会い系サイトが満を持して万全の状態に仕上がったことを理解していただけたと存じます。

いま、まさにこの記事をみているあなたのそのスマホで、すぐに理想の関係の相手と繋がることができます。

理想の相手は人によって違う

もしあなたが結婚を前提にした真面目なパートナーを探している場合、マッチングアプリの利用が正解でしょう。

しかし、セフレや一晩限りといったカジュアルな出会いを求めているなら、出会い系の利用が正解です。

 

稀にマッチングアプリでもそのようなカジュアルな関係を求めている人もいますが、その数は出会い系サイトの比ではありません。

マッチングアプリではほとんどの人が真剣な出会いを求めているため、よこしまな空気を出すとドン引きされます笑

このため、カジュアルな出会いを求めているなら出会い系一択になります。

有料サービスという大前提

大前提として、マッチングアプリも出会い系サイトもどちらも有料です。

後ほど「無料で出会う確率を上げる裏ワザ」もご紹介しますが、基本的には有料だと思っていてください。

お金のかかることですので、まずあなたの目的をはっきりさせて利用をするのをオススメします。

真面目なのか遊びなのか、まずはそこをはっきりさせましょう。

 

いまだ違法サイトがはびこる出会い系サイト

マッチングアプリはアプリという性質上、アップル社の厳しい審査を通ったものだけが公開されています。

一方で出会い系サイトはというと、正直無法地帯です笑

なぜかというと、Webサービスはスマホアプリと違い、審査も何もなく公開できてしまうもので怪しいサイトでもサービスができてしまうんですね。

実際みたこともないような怪しい出会い系サイトではサクラはもちろん、フィッシング詐欺といった違法行為が横行しています。

そのようなサイトは出来ては消え、出来ては消え、、を繰り返しイタチごっこになっているのが現状。

こういう違法サイトには騙されないでください。

このような違法サイトを避けるポイントとしては、聞いたこともないようなサイトには登録しないこと。これが最も手軽で効果的な方法です。

タイムイズマネーという格言もあるように、時間はお金です。「完全無料」といった踊り文句にのっかり、このような悪質な業者に巻き込まれて時間を浪費するようなことは絶対に避けてください。

 

出会い系サイトは実績のあるサイトのみ利用する

ではどのようなサイトを使えばいいかというと、長年運営されている実績のあるサイトです。

長年運営されているということが一番の信頼の証で、問題のないように管理がされてきたということです。

長年運営されているサイトは、安全に利用できるというのはもちろんですが、なにより安全ゆえにユーザーも集まっています。これが一番大事。

出会いを求める母数も多く、安全に利用ができる大手出会い系サイトが一番効率良く出会うことが可能です。

冒頭でも紹介していましたが、2019年のいま出会い系サイト3強といわれるのは以下の3つです。

結局息の長いサイトが最も信頼でき、出会うことが可能です。

逆に、他のサイトは時間の無駄ですので登録しなくて大丈夫です。

ちなみにもし一昔前に上記サイトを使っていたという方がいらっしゃいましたら、2019年のいまもう一度登録してみてください。正直、反応の差に驚かれると思います。

登録は無料、利用に応じて課金する

なお、上記の各サイトはそれぞれ登録は無料で、利用に応じて課金するシステムになっています。マッチングアプリと同じですね。あと、女性会員は完全無料です。これもマッチングアプリと同じです。

※以下は男性会員向けのお話になりますので、女性の方はスルー下さい

無料で出会える裏ワザ→3サイト併用

課金はいずれ必要だとわかっていても〜無料で出会いたいのが本音ですよね〜

特に出会い系を初めて使うっていう方は尚更かと思います。

 

実は上記サイトはそれぞれ登録時に無料ポイントが付与されます。なので、3つ同時に登録してまずは無料ポイントでお試し利用することができます。

経験上無料のうちに出会えるのは、運が良くて1人といったところで、1サイトだけで完全無料で出会うことは困難です。

ところが3つ同時に登録する裏ワザを使えば、無料ポイントが3サイト分使えることになりますので無料で出会える確率は上がります。

このため3サイト同時併用をオススメします。

課金はどのタイミングで?

利用を始めるとわかると思いますが、正直出会えます。いかに出会い系サイトの土壌が整ったのかが理解してもらえると思います。

課金のポイントとしては、3サイトを試した中で最も反応が良いと感じたサイトに課金をしてください。

これは個人差が出てくるところなので一概にはいえませが、PCマックスに課金をしているユーザーは多い印象です。

あと、これは気をつけなければいけませんが課金のしすぎは禁物です。一気に大金をはたいて出会いまくってしまうと、人生壊れます笑

せっかく出会える方法がわかったところ、人生を壊してしまったら元も子もありません。

課金は計画的に、継続的な出会いを楽しめるように工夫していきましょう。

おわりに

最後までお付き合いいただきありがとうございます。この記事で、出会い系サイトの趨勢と適切なサービスの選び方についてご理解いただけていたら幸いです。

ネットでの出会いの需要は年々増加しています。ぜひ目的にあったサービスを利用し、出会いをエンジョイしてみてください!